雑想庵の破れた障子
ぺんぺん草に埋もれた山中の雑想庵。 破れた障子の小さな穴から見えるものを綴ります。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
淡路島は行政が言うほど、本当に観光地なのだろうか?? (その3)
我々は、伊豆七島の島名を言えるだろうか?
ここで 「我々」 というのは、狭義では淡路島南部にある南あわじ市の住民であります。つまり、吾輩が住んでいるところの住民を指します。しかしながら、関西人とか西日本人とかにまで拡張して考えてもいいです。で、我々は 「伊豆七島」 の島名を正確に言えるかどうかですが、この設問にまづ吾輩がチャレンジしてみます。

淡路島在住者の方は、ぜひともこの設問を考えて下さい。

吾輩のチャレンジ
伊豆諸島の主要な島として北から南に向かって順に、伊豆大島、三宅島、御蔵島、八丈島、だったか? たしか御蔵島の最高標高は880mぐらいだったか?(註1) 伊豆諸島の最高峰だったと思います。この4島の山はすべて淡路島の最高峰608mよりも高いです。次に、無人島だけどもう少し南に、鳥島があるね。むかし気象庁の測候所があった筈です。鳥島は無人島だから伊豆七島には入らないのではないか? 更に、鳥島と小笠原諸島の間に小さな火山島があるけど島名は忘れた。しばしば噴火して横に島ができてナントカ新島とか言っていたっけ? 今は繋がっているらしい。この火山島も無人島だから伊豆七島ではないと思う。それから、伊豆半島の沖合、ちょうど伊豆大島と、釣りで有名な銭洲との間に島が4つか5つあると思うけど、神津島、しきね島 (漢字が分からないが式根だったか?) あとの島名が出てきません。本土に比較的近い島々ですが、関西人にはそんな島名などいちいち知らない人が大部分の筈です。他に、八丈島の南西沖合に青ヶ島があるけど、これは八丈島の付属島みたいなもので、小さすぎるので伊豆七島には入らないのでは? ごく最近青ヶ島にアメダス (降水量観測のみ) が出来ていますね。八丈島の西隣に八丈小島ってのがあるけど、これも無人島だから伊豆七島とは違うだろうな。八丈小島は沼島ほどの大きさなのに620mぐらいだったか?(註2) 諭鶴羽山より高い山があります。伊豆諸島はみな火山島なので島の面積の割に高い山が多いですわね。富士山の3000m以上がポコッと海面上に顔を出しているような感じです。

吾輩の回答
伊豆大島(いずおおしま)、三宅島(みやけじま)、御蔵島(みくらじま)、八丈島(はつじょうじま)、神津島(こうずしま)、しきね島(式根か?) 6つしか出てこないので、1つ不足しています。

答え合わせ
伊豆七島の島名を言えませんでした。
7島名のうち5島名しか言えません。2島名 (利島と新島) が分かりませんでしたわ。式根島は間違い。伊豆七島には入っていませんでしたわ。


あとで国土地理院の地形図で調べたら、
(註1) 御蔵島の御山は、三角点の標高が海抜850.9m
(註2) 八丈小島の太平山は、三角点の標高が海抜616.8m
八丈島の西山 (八丈富士) の三角点の標高が海抜854.3mで、伊豆諸島の最高峰は八丈富士でした。御蔵島と思っていたのは認識誤りでありました。



       ***********************************

Wikipediaの 伊豆七島 から抜粋引用します。
伊豆七島について

伊豆諸島でもカンコウ、カンコウと言っている
伊豆大島(いずおおしま)観光協会利島(としま)村観光案内新島(にいじま)観光協会神津島(こうづしま)観光協会三宅島(みやけじま)観光協会御蔵島(みくらじま)観光案内所八丈島(はちじょうじま)観光協会青ヶ島(あおがしま)村観光案内式根島(しきねじま)観光協会、 伊豆有人9島それぞれ綺麗なHPを作って、おそらく、プロカメラマンが千載一遇のシャッターチャンスを狙って撮影した選りすぐりの美しい写真を多数ならべています。しかし騙されてはいけないのは、選りすぐりの写真のような絶景がつねに見られるわけじゃないでしょ。運が良ければ見られるかもしれない、と受け止めるべきです。天気が悪かったり海が荒れたり、絶景が見られない悪条件の日のほうが圧倒的に多いハズです。これは鳴門の渦潮が常に見られる訳じゃないのと同じです。折角その島に観光にいっても期待はずれも多いのではないか? どの島の観光協会も、観光客がわんさかと来てカネを落としてほしい一心で、どうしても誇大広告、自画自賛に走るきらいがあります。そしるわけではないのですが、これは全国どこの観光地でも事情は全く同じで、わんさかと観光客が来てカネを落としてほしいから、長所をやや誇大広告ぎみに言うわけです。商品の欠点をいう商売人はいないのです。昔、キューサイ株式会社が自社製品のケールの青汁を、「まずい!」 と宣伝していました。一見すると商品の欠点を正直に言っているように見えますが、そうではありません。“不味い! = 良薬は口に苦し” で商品が本物であり効能抜群であることを逆説的に主張しているのです。この世のあらゆる商売において、商品の欠点を自ら進んで正直に言う商売人など絶対にいないです。で、どんなに素晴らしそうに見えても、自画自賛を真に受けず、うたい文句を何割か割り引いて聞く必要があります。ま、島名もよく知らないようなところに、遠く離れた瀬戸内地方から観光に行くことは少ないのであります。


さて、逆に考えてみたならば…
●瀬戸内七島などというものはないのですが、瀬戸内海の島名を7つ言えという設問に、関東地方の人が答えられるであろうか? 瀬戸内海人でも言えない人があるんじゃなかろうか? 小豆島と淡路島は比較的に出てくるでしょうが、関東地方じゃ1つも言えない人も結構あるのではないか? 我々瀬戸内人が伊豆七島を言えないのと同様に、関東人には瀬戸内海の島々の名をほとんど言えないでしょう。つまり、瀬戸内海の島々は知名度もないし、遠くはなれた地方の人々には瀬戸内海の島など関心がないのです。ちなみに設問を変えて、淡路島は何県に属していますか? という設問ではどうだろうか。これは間違える人がかなりありそう。ちょうど淡路島の周囲に兵庫県・大阪府・和歌山県・徳島県・香川県・岡山県がぐるりと取り囲んでいるから、正解率は3~4割か? ま、そんなもんでしょう。実際はアンケート調査してみないと分かりませんが、ま、結果はおおよそ予想がつきます。


淡路島は6つの府県に囲まれるが、どの府県に属するか?
関東在住者には意外に難しい問題
↑ 関東人には意外に難しい問題です。間違える人が続出するでしょう。ようするに、淡路島?? そういえば瀬戸内海にそんな名前の島があったような気がするワ、という程度。淡路島の知名度は、淡路島の自治体関係者が思っているほど高くありません。したがって遠くから観光客など来ないわけです。


【付録問題】 これは九州以外の者には難問
九州以外の地方の者には難しい問題

設問①、対馬 (つしま) は何県に属するか?
設問②、次に、壱岐 (いき) が所属する県は何県?
関東人であろうと関西人であろうと、東北人、北海道人、九州以外の者には2問正しく答えられる人はあまりいないでしょう…。



観光振興政策の正体
しょせん、淡路島は全国区のメジャーな観光地などではなく、近場の人 (主に京阪神や徳島県・香川県) が半日ていどちょっと遊びに行くマイナーな観光地なのであります。それは鳴門岬とか農業公園などに行って客がどこから来ているか調べたら歴然としています。8~9割は近県からの客です。半日ていどの軽い行楽なので、島にあまりカネを落とさないです。ゴミは落としていきますが…。釣り客などは特にそう。迷惑千万です。行政がカンコウ、カンコウと言うのであれば、島にカネを沢山落とす宿泊客を増やす必要がありますが、近県からの客が大部分なので宿泊などしない (する必要がない) のです。にもかかわらず、カンコウ、カンコウと合唱しているのは、本当に観光業の振興策を図るのではなく、箱物を作りたいだけなんです。今までの観光振興政策で流し込んだ税金の使い道を観察したならば、その多くが色々な箱物に流れているのは疑いようもない事実です。カンコウ、カンコウの合唱が箱物作りのための大義名分・錦の御旗にしているわけです。その箱物が利益を生み出すならば良しとしても、赤字を垂れ流し税金で補填しているのが何と多いことか! いま、また箱物を作っていますよね。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.