雑想庵の破れた障子
ぺんぺん草に埋もれた山中の雑想庵。 破れた障子の小さな穴から見えるものを綴ります。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
淡路島南部の山間部で積雪を観察した。(2013年2月19日)
●つい数日前の 2月15日 に、淡路島の南部の山間部で積雪があったのですが、本日2月19日の午前中に再度の降雪があり、山間部で積雪が観察できました。太平洋側の積雪は春先に多いのですが、これから南岸低気圧が頻繁に西日本太平洋側の沖を通過すると思われます。2度あることは3度あるということで、山間部ではあと数回積雪がみられる可能性がありそうです…。

諭鶴羽山(608メートル)の山頂から北に延びる緩やかな尾根です。薄っすらと白化粧しました。平地では積雪はありませんでしたが、海抜100~150メートル以上では白化粧しました。
諭鶴羽山の北尾根が白化粧

雪が降ったのは午前中でしたが、午前中は忙しかったので写真は午後3時のものです。標高の低いところでは雪はかなり消えていましたが、尾根では銀白色です。
成相渓谷奥の尾根

ヒノキの植林の上ににも積雪がありましたが、既にかなり溶けています。積もりたてはもっと綺麗であったでしょうけれども、春の雪は本当にはかないものです。数時間で消えてしまいます。
ヒノキの植林に積もる雪

正月の飾りに使うシダ植物のウラジロの上に、雪が少し残っていました。成相ダムの周遊道路際です。雪はかなり消えていますが、白と緑のコントラストが綺麗ですねえ。
ウラジロの上に積もる雪

成相渓谷の奥の方です。谷の流木の上に雪が積んでいます。積雪は僅かで、定規で測ると5センチでありました。
谷の流木の上に積もる雪

気象庁HPからアメダス気温分布図を借用いたします。下図は2月19日午前11時のものです。この図をよく見ると、「四国の徳島県香川県の境」~「淡路島洲本」~「和歌山県北東部」~「奈良県」~「滋賀県」を結ぶ線上に、1度未満の低温地帯が伸びています。近畿地方中部のこの線上で積雪が見られた可能性が高そうです。面白いのは、近畿北部の方がむしろ気温が高いことです。これは近畿北部で晴れて日射で気温上昇したのではありません。雨こそ降らなかったのですが、近畿北部も天気が悪かったです。降雨は主に近畿中部以南でありました。南海上の前線による降雨帯の北縁が淡路島あたりで、兵庫県本土側ではほとんど降雨はありませんでした。北のほうからの寒気移流は夜半から今朝がたにかけて進行したのですが、近畿中部の降雨帯では降雨(降雪)が始まるとともに、少し上空の寒気が引きづり降ろされたのではないか? という想像ができそうな感じです。近畿北部よりも近畿中部が気温が低いという、非常に興味深い気温分布になっていますが、そういうふうに考えると上手く説明がつきそうです。 (なお、氷点下を示しているところは標高の高いところです。高野山とか生駒山など)
気象庁ホームページから借用

●気象庁の観測データをグラフ化しました。北の方からの低層寒気が移流してきて夜半からじりじりと気温がさがっていますが、面白いのは夜が明けて日中になっても気温が下がっていることです。近畿北部のデータを調べてみたところ、近畿北部の観測所では、ほとんどの所が夜が明けると気温低下が止まっていました。日中は横ばいか若干気温が上昇していて、近畿中部とは気温の推移が異なっていました。明け方から雨が降り始めましたが、淡路島では降雨が上空の寒気を地上に引きづり降ろした可能性が高そうです。
気象庁観測データから作成
↑図中に、「通常は、今時分は、朝6時台に最低気温が出現します」と書き込んだつもりですが、なぜかチョン切れています。


スポンサーサイト
コメント
コメント
ランクルさん、こんばんは。

ほんとに寒いですね。明日から数日はもっと寒そうですね。
凄く寒いんですが、山で雪が降りそうな気象状況になったら、いつも山のほうに見に行っています。ま、子供みたいなものです。うまく条件が重なったら、諭鶴羽山で積雪30~50センチの積雪もありえます。(私が中学生のときありました)で、淡路島では考えられないような大雪の写真を撮ろうとネラっているんです。

台湾付近で発生した低気圧(台湾坊主)が急激に発達して、四国沖300キロを東進、気圧が980~990hPa、北東気流に乗って下層寒気が侵入、アメダス洲本で気温1度以下、降水量50ミリ、があれば諭鶴羽山で50センチの積雪がありえます。(昔、中学生の時はこの条件でした)

おっしゃるように、寒いのでもっともっと温暖化してほしいものです。昨年12月に中東のドーハで開催された地球温暖化会議(COP18)で、日本は、どうやら事実上、温暖化のハナシから降りたみたいです。それで、政府の広報機関のマスコミたちもほとんど温暖化をいわなくなりました。タチが悪すぎです。温暖化を煽って利権にした連中を糾弾して、責任をとらす(税金を返却させる)チャンスが近付いています。が、温暖化否定論・懐疑論の論者たちの動きはにぶいのが残念です。でも、まだ時期尚早なのかもしれません。

いま、太陽活動が急速に低下しています。小氷期の要因になったマウンダー極小期の再来を、その分野の研究者たちがささやいているようですよ。
http://sidc.oma.be/sunspot-index-graphics/sidc_graphics.php
英語のサイトですが、太陽活動の状況はこのサイトで観測データが閲覧できるんですが、これから注目のサイトになると思います。温暖化も寒冷化も太陽活動の盛衰によるというのが「スベンスマルク説」ですが、その正しさが今後10年ぐらいで立証されそうな太陽活動・気象状況となってきました。その分野の研究者たちも陰じゃひそひそ言っているのに、地球温暖化利権があまりにも強固すぎるので、やられるのを恐れて、堂々とよう言わないようです…。

ま、温暖化すればメリットは山のようにあるのは間違いないですね。

1、作物がよくできる。冬でも良くできる。栽培北限が大きく北上する。シベリアや樺太や満州やカナダなど、寒いところが一大穀倉地帯となる。

2、米は2倍できる。2期作可能地帯が大きく広がるからです。春作のコメは7月に収獲。秋作のコメは11月に収獲。日本でも年2回コメができるようになるんです! 盛夏の高温時に穂がでたら不稔がふえて収量が減るなどとほざく大学農学部と農業試験場のアホさには救いようがありません。作型を工夫すればいいだけのハナシです。(実際はアホではなく、政府の政策に合わせて研究しているだけですが)

3、寒冷な気象が悪化の要因になる疾病が大幅にへります。高血圧とか風邪とか…。寒冷な北海道と温暖な沖縄の色々な病気の罹患率を比べたらかなりの相違があります。また、沖縄県や鹿児島県には長寿者が非常に多いです。長寿番付けに載る上位者は沖縄・鹿児島など南の地方の人が大部分です。関東以北・東北・北陸・北海道には長寿番付けに載る人はいません。

それに、暖かいと人々は戸外で活動します。自然と体を動かし、それが健康にいいはずです。寒いと家の中でちじこまるから健康に悪いです。よく温暖化するとマラリアが北上してくるとかアホウなことが喧伝されます。しかし、熱帯の東南アジアやハワイなどでマラリアが蔓延しているなどの情報はありません。マラリアが蔓延するのはサハラ砂漠の南側など衛生状態の悪いところがほとんどです。衛生管理をしっかりすれば何の問題もないハズです。

4、暖房用の燃料が大幅に節約できる。北海道では灯油はドラム缶で買っているというのに、寒い地方の人々が地球温暖化でおどらされているのは、アホというよりも哀れだと思います。

5、雪おろしの労苦がへる。日本列島の日本海側は世界有数の豪雪地帯です。温暖化すれば、たとえ降っても雨になる率が増えるから温暖化は福音です。毎年、積雪地帯の自治体は除雪費用をたくさん計上しているみたいですし、雪下ろしで屋根から転落して大勢死んでいるようです。スキー場は困るかもしれませんが、メリットとデメリットを天秤にかけたら温暖化の方が絶対に福音です。

温暖化のメリットは山のようにあるのに、温暖化利権者どもの脅迫するような温暖化危機説のアホウさ加減には、利権のためにそうしているとはいえ悪質すぎます。

さて、早く暖かくなって、山のシャクナゲが咲くといいんですが、近々、自然薯(ヤマノイモ)を掘りに行こうと思っています。厳寒を通りぬけた天然の自然薯はアクが少なく美味いんですよ。沢山ほれたらおすそ分け出来るかもしれません…。(掘ってみないと分かりません)


2013/02/19(火) 23:21:54 | URL | 山のキノコ #js83eNAU [ 編集 ]
今年は何故か決算指導の日にちが早く、商工会に税務申告にいきました。
その前に、広田にチラシを届けにいったときに猪ノ鼻ダムの方を見たら薄っすらと木々の上に雪が見えていました。
まさか山のキノコさんはまさか、こんなに寒い日には山には行っていないだろうと思っていたけれど、行ってたんですか。

これまでに寒い日はありましたが、今日は格別の寒さでした。
明日はもっと寒いような予報ですが、寒いより地球温暖化のほうが好きです(^o^)
温暖化のほうが人間にとっては、穀類の収穫が見込めるなどと化石燃料がどうとか言う連中とはちょっと違うのですが、議論はできるほど賢くはないのでやめておきますが・・・・。

とにかく寒い!
はやく暖かくなって、山歩きのお誘いを楽しみにしています。

そうそう、コクモンジ酒が進行しているのかスッカリ水分がのってきて、味は酒のようではないけれど、飲めないほどマズクはない。
醗酵してアルコール成分が出来てくるのか分からんけれど、2ヶ月しか経っていないもんねえ。
2013/02/19(火) 21:22:05 | URL | ランクル #tSD0xzK. [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.