FC2ブログ
雑想庵の破れた障子
ぺんぺん草に埋もれた山中の雑想庵。 破れた障子の小さな穴から見えるものを綴ります。
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
南あわじ市の人里でも積雪があった!
本日は2018年1月11日 (木曜日) であります。

本日の明け方の3時~4時の間の1時間にアメダス南淡で1.5ミリの降水量が観測されました。前日の夜の2.5ミリと合わせると4ミリの降水量です。国土交通省の川の防災雨量観測所が南あわじ市に12か所ありますが、いずれも降水量はわずかで、結局アメダス南淡が最大降水量でした。(ただし11時までのデータでは) いくら気温が低くても降水がなければ積雪がないわけです。極端なことを申せば、南極に ドライバレー という酷寒の砂漠があります。周囲が高い山に囲繞された盆地で、取り巻く山地に降水が奪われ、-50度の物凄い酷寒なのに雪が降らず砂漠みたいになっているらしいです。つまり、積雪が多いのは降水量が多いことにほかなりません。淡路島南部では昨夜からの降水量そのものが少なかったから積雪は僅かです。期待外れ! 南あわじ市の南西部にあたる阿万地区一帯では人家周辺でも積雪がありました。積雪量は1~2センチ程度。山裾では明け方の冷え込みで路面が凍結していました。


2018年1月11日 南あわじ市の雪
2018年1月11日 南あわじ市の雪
2018年1月11日 南あわじ市の雪
2018年1月11日 南あわじ市の雪
2018年1月11日 南あわじ市の雪
2018年1月11日 南あわじ市の雪
2018年1月11日 南あわじ市の雪
2018年1月11日 南あわじ市の雪
2018年1月11日 南あわじ市の雪
2018年1月11日 南あわじ市の雪

南あわじ市阿万地区の奥にある本庄川ダムにやってきました。ダム周遊道路は1周約2700mあり、ここは静かでランニングにいいところです。徘徊老人みたいにゾロゾロ歩く人らがあまりいないので、ここのほうがいいかもしれません。ここは海抜100mあって人家のあるところよりも高くなっています。明け方の冷え込みで路面はパリパリに凍結していますわ。結構滑りますわ! 吾輩はスタッドレスタイヤを履いていて、ハーフタイムだけど4WD、さらに低速ギアで慎重に走行していますけど、それでも滑るときは滑りますね! 他のドライバーと話をすると、無積雪地帯のドライバーは雪や凍結にかなり考えが甘いようです。淡路島といっても雨上がりの翌朝に放射冷却で冷え込んだ橋の上など、危険な場合がときどきありますわ。くれぐれも事故を起こさないように!
2018年1月11日 南あわじ市の雪
2018年1月11日 南あわじ市の雪
2018年1月11日 南あわじ市の雪


今回は山だからといって積雪が多いわけじゃありません。
2018年1月11日 南あわじ市の雪
2018年1月11日 南あわじ市の雪
2018年1月11日 南あわじ市の雪

↓ 誰が作ったのでしょうか? 雪だるまを作ろうとして失敗作? 雪だるまを作るには積雪がちと足りませんね! 10センチほしいところ。
気温的にはベタベタの湿雪でちょうどいいんだけど。サラサラのパウダーならば固まりませんからね!

2018年1月11日 南あわじ市の雪


スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.