FC2ブログ
雑想庵の破れた障子
ぺんぺん草に埋もれた山中の雑想庵。 破れた障子の小さな穴から見えるものを綴ります。
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
今秋はキノコ不毛の年か?

はさみ さんからいただいたコメント
いつも参考になります!
毎年この記事を楽しみにしております。
未だマイタケは見つけることができませんが・・・
ゆずるは古道沿いに大きなミズナラの樹 (多分) が何本かあったので、
こういうところが狙い目なのかなぁ・・・と思いながら登っておりました。
他にもシャクナゲやサルナシのことなど、
興味深い記事ばかりで楽しませていただいております!


山のキノコの返信
おひさしぶり、お元気でしたか?
山や野を散策するのに好季節となりましたね。
でも、今年は何か自然界で、異変? なんか、おかしいです。
秋になってもキノコがほとんど出てきません。
例年ならば、秋になったら、多種多様な色彩豊かなキノコが
林床や立ち枯れや風倒木をいろどるのに、
何にも出てきませんわ!
過去に未経験の異変ですわ!
干ばつでキノコが出ないことはありますが、
今年はそこそこ降雨はあったのに‥、原因はよく分かりません。

追伸
ミズナラはブナ帯 (冷温帯) の樹木です。
全域が暖温帯の淡路島には ミズナラ は分布していないです。
淡路にあるのはみな コナラ ですわ。



今年はこれだけかも? 出てきませんねえ!

シロマイタケ?


徳島県・剣山 (標高1955m) でもキノコが異様に少ないです!

↓ ブナの風倒木です。例年ならば、ブナハリタケ・ムキタケ・ヒラタケ・ヌメリスギタケなど結構な食用菌が沢山出るのですが、今年は記録的な大不作かも? 何も出ていません。一番良く出るのは、毒茸のツキヨタケですがそれも今年はほとんど見ませんわ! マイタケにしてもさっぱり、腐敗したものを一つ見ただけです。
ブナの風倒木

わずかに ヌメリツバタケハナビラニカワタケ が少しばかり‥。秋本番となると剣山地の稜線でよく探すとナメコや天然ブナシメジが見つかることがありますが、今年はダメそうです。
ヌメリツバタケ
ハナビラニカワタケ



スポンサーサイト
コメント
コメント
返信ありがとうございます♪
この秋はまだ山に登りに行けておりません(泣)
春先には諭鶴羽、柏原、兜丸山と歩き回ったのですが、特に何も目新しいものは見つけられませんでした。
マダニがびっしりズボンについていたくらいですね(^^;

今年はキノコが期待できないとのことですが、登りに行く間もなさそうなので悔しい思いをしなくて良さそうですね?
2017/10/30(月) 18:59:53 | URL | はさみ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2018 Powered By FC2ブログ allrights reserved.