雑想庵の破れた障子
ぺんぺん草に埋もれた山中の雑想庵。 破れた障子の小さな穴から見えるものを綴ります。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
今朝、西日本とくに九州で記録的な夏の低温!
本日は2016年8月30日(火曜日)であります。

地球温暖化の妄想をぶっ壊せ!
今朝は、西日本では涼しかったですね。というよりも、寒いぐらいでした。西日本各地で、特に中国地方西部や九州など西に行くほど良く冷えて、朝の最低気温は平年値よりも4度~6度あるいはそれ以上低かったです。それで、夏の8月の最低気温の記録更新が大量にでました。これは、明らかに、数日前にシベリア奥地の上空500hPa高度で-38.3度という目を疑うような低温が観測されたのですが、その寒気のコアな部分でないにしても、周辺の強い寒気が南下、上空の強い寒気が低層に崩れ落ちてきて、地を這うように西日本や東シナ海にまで及んだせいであります。歴史的な夏の低温だったといえましょう。台風10号の陰に隠れて話題にならないと思いますが、40年ぶりの真夏の冷涼であります。もはや、マスゴミどもは地球温暖化をほとんど言わなくなりましたが、この夏の記録的低温は温暖化の妄想をこっぱみじんに吹き飛ばすのによろしいかと思います。



↓ 気象庁のホームページの 観測史上1位の値 更新状況 から8月の最低気温の記録更新データを借用します。統計期間が短いものは頻繁に更新されるから除外すべきですが、1976~1978年から観測を始めた地点は統計期間が40年近くになります。その40年近い観測の中での記録更新が16地点も出現しました。 (なお、リンクは最新のデータしか表示されません)

8月30日に、8月の最低気温の記録を更新した地点
8月の最低気温記録更新

【追加分】 8月31日に、記録を更新した地点
8月31日に、8月の最低気温の記録を更新した地点


↓ 気象庁ホームページの アメダス気温分布 を借用します。九州北部と九州南部の2枚の図を貼り合わせました。30日午前5時の気温分布ですが、九州の地図を伏せて数字だけを見たら、信州の高原か北海道の気温かと勘違いしそうです。 北日本の方が見ると、「別に大したことねえじゃないか」 と思われるでしょうけど、夏の長期間熱帯夜に苦しむ地域で8月にこの気温は、通常はありえません。九州の百万都市の福岡の最低気温は18.8度、北九州市八幡の最低気温は17.6度で、ヒートアイランド現象など吹き飛ばす低温です。
九州と思えない夏の低温


高層気象観測でも最低記録更新!
↓ これも気象庁ホームページから借用した2016年8月29日21時 850hPa図です。日本付近をトリミングして抜粋、等温線を着色しました。日本海南西部の上空に強い寒冷渦があって、その西側を回り込むように、大陸東岸に沿って12度以下の乾燥冷涼空気が、九州北部まで南下しています。 21時の850hPa高度の観測値で、福岡の11.2度は8月の最低気温タイ記録です。名瀬の14.4度は8月の最低記録更新です。
2016年8月29日21時 850hPa図


●剣山頂上ヒュッテの経営者さんのブログ、剣山山小屋日記 2016年8月30日付記事 によると、今朝の剣山では7度だったとか。 例のヒュッテ入口の柱に掛けてある温度計によると思われますが、気象庁検定合格の温度計じゃないし、建物に密着して測るのは問題があり、また最低気温を測る温度計じゃないので、剣山での今朝の最低気温が何度だったかは不明ですが、参考にはなります。ちなみに剣山測候所で観測された8月の最低気温記録は5.6度です。かりに7度というのが正式記録であるとすれば上位10傑に楽々と入ります。で、かなりの低温であったことは間違いないところです。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.