雑想庵の破れた障子
ぺんぺん草に埋もれた山中の雑想庵。 破れた障子の小さな穴から見えるものを綴ります。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
一億総活躍だって? キャッチフレーズとしては、最悪のイメージだよね!
戦前戦中の “一億総動員” を連想するわね。
●いったい誰がこんな阿呆なキャッチコピーを考えたんやろか? 安倍本人か? 取り巻きの誰かか? 考えたヤツの歴史認識や言語感覚を疑わざるをえません。あまりにもイメージが悪すぎです。最悪です。これではたとえ自民支持者でも安倍支持者でもソッポを向くのではないか? 戦前・戦中の挙国一致の戦争遂行体制を構築するために1938年にこしらえた 国家総動員法 のもとのスローガン 「進め一億 火の玉だ」 「一億抜刀 米英打倒」 「聖戦へ 民一億の体当たり」 「一億一心」 「一億玉砕本土決戦」 等々‥‥。国民総動員のおぞましい標語がゾンビのごとく、亡霊のごとく、墓場からよみがえった感じです。恐いですわね。

●一億総何何などというスローガンが出てくるのは、戦前・戦中の大日本帝国憲法下での国家体制は好ましいものであったと考えている風な感じの、安倍らしいと言えば安倍らしいです。さすが、A級戦犯として巣鴨プリズンに収監されていたけれども、連合国軍の最高司令官マッカーサー元帥から、米国の手下をするのであれば巣鴨プリズンを出してやってもいいぞ、という内容の売国取引に応じた岸信介のお孫さんらしいです。まともな政治家ならばこんな戦前の国家体制を思い浮かべるようなイメージの悪い言葉は言わないハズです。自民党の憲法改正条文案を読めばよく分かりますが、自民党も安倍個人も戦前の国家体制を好ましいものと考えているのがアリアリです。だからこそ、こんな標語がためらいもなく出てくるのでしょう。そう遠くない将来に、言論は完全に統制され、異論や反対は違法行為として取り締まられ、野党の存在自体が違法とされ、中国やシンガポールみたいに一党独裁体制が強固に敷かれ、国民は何もものが言えず、アメリカの下請け構造と化した自衛隊の海外出兵を激励するために、しもじもの国民は日の丸の旗振りに動員させられる時代がすぐそこに来ているようなイヤな予感がします。

●よしんば、上記の予感が年寄りの杞憂であったとしても、意味不明な実体のない空虚なスローガンです。まず、一億総動員大臣、もとい、一億総活躍大臣が何をするのか? 何の具体的な説明も出来ず、とってつけたような言い草では、他の大臣の所管分野と重複しています。つまり、そういう大臣が必要だから作ったのではないという馬脚を顕しています。目玉にするスローガンを言うために、そういう大臣を無理やりにこしらえたという感じです。本末転倒もいいところです。で、その目玉のスローガンが戦前の国家総動員体制を彷彿と思い起こさせるものだった‥‥。

そもそも全員が活躍するのは不可能。
それに、一億総活躍なんていうたら、全体主義的な響きがあって薄気味悪いですわね。国民全員こうあらねばならない、って言っているようです。全員が活躍せねばならない、そこから脱落しても落伍してもいけないし、はみ出してもいけない、まして異議を唱えたり反対するのは絶対に許さない。全員活躍しろというのは、表現を変えていうならば、「一億みんな右向けと言ったら、右を向くんだ」 ということなのです。それに、そもそも、全員が活躍できるのか? という根本的な疑問があります。

野球を考えてみますと、プロ野球の12球団に所属する選手は何人おるんでしょうか? 日本野球機構 の公式サイトで検索すれば球団ごとの選手名鑑が見られるので、数え始めましたがアホらしくなった。ま、支配下選手に育成選手を合わせて800人か900人ぐらいか? 大雑把に千人弱でしょう。で、この千人弱がみな活躍できるか? できませんよ。 スポーツ新聞の表紙を飾る活躍選手はごく一部です。千人弱の者が皆、プロ野球選手を目指したからには花形選手を夢見て頑張っているハズです。ところが大活躍する選手はごく一部です。頑張ったけど頭角を顕せずに、寂しく球界を去る人のほうが多いのではないか? これはどんな分野にも当てはまります。人間みな十人十色で能力差が厳然としてあります。本人の努力でどうしようもない運不運や差別もあるし、頭角を顕す人とうだつが上がらない人とに分かれてしまいます。そんなこと当たり前のことであって、みんな分かり切っていることです。なのに、一億総活躍などと空虚なことを謳うのは欺瞞的です。

活躍したかどうかを誰が評価するのか?
それに、「活躍」 などと言ったら 「評価」 が入ります。活躍したかどうかは本人が自己診断することではなく、他人が評価する言い方です。プロ野球選手の契約更改で 「お前はチームの勝利に大活躍してくれたから、年俸を上げてあげよう」 とか、車のセールスが 「お前は社内で一番多くの台数を売って会社の業績に活躍してくれたから、社長賞をあげよう」 など、明らかに活躍したかどうかは他人が評価するものです。一億人全員が活躍するなんてあり得ないし、個々人が活躍したかどうかを誰がどういう基準で評価するのか? 国民のなかには、「わしは頑張らないよ、そこそこメシが喰えたらいいわ」 とか、「わしは人の後ろを行く主義だ、人の先頭にたって活躍するなんてゴメンだ」 というふうに頑張らないことを人生のモットーとし、そういうライフスタイルの人も大勢いるハズです。安倍の阿呆なスローガンは、国民に向かって 「おまえら、頑張りなさい、活躍しなさい」 と命令しているみたいで気分が悪いですな。一億人も有権者がおったら物凄い多様性があります。色々な考えの人がおるのに、強制的に国家が命令しているみたいで薄気味わるいですわね。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.