雑想庵の破れた障子
ぺんぺん草に埋もれた山中の雑想庵。 破れた障子の小さな穴から見えるものを綴ります。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
日本のマスメディアの報道は、政府の広報機関も同然で狂っている
温暖化して台風が増えているということはない。

●このあいだ日本の遥か南方海上に3個の台風が並んだとき、一部の愚かな報道で、温暖化で台風が増えているというふうな事実誤認を書く事例がありました。全く阿呆な報道がいまだにまかり通るのは残念なことであります。政府や環境省や経済産業省が長い期間にわたって地球温暖化の危機を吹聴したから、お上の意向を忖度して温暖化の危機を煽りたいのでしょう。安倍政権の進める安保関連改悪法案に関する報道が政府べったりであるのをみても分かる通り、政治と報道の癒着が目にあまります。記者クラブという報道と政府や省庁との馴れあい談合クラブのゆゆしき問題や、NHK経営委員会の人事を政府が握っていることや、テレビの電波使用料がタダ同然という総務省からの事実上の利益供与問題など、この国の報道はまともではなく北朝鮮よりはましという程度で、国境なき記者団 の世界報道自由ランキングでは日本の報道は先進国の中では最下位の評価 (2015年は61位) しか与えられていません。要するにこの国の報道は、権力者たちの宣伝係であり大本営発表を垂れ流しているだけです。地球温暖化報道もしかりで、政府が温暖化で大変なことになると言うのを、報道はそうではないと金輪際言えないわけです。

●しかしながら、台風が温暖化で増えているのか、そうでないのかは、客観的な事実として観測データが存在します。1951年以降の年ごとの台風発生個数を調べてグラフ化したものを掲げます。どう見たって台風が増えているようには見えません。年ごとのバラツキが非常に大きいのですが、1980年代以降とくに地球温暖化が進んだとされますが、ならば、台風発生個数が右肩上がりに増えていなければなりませんが、全然そうなっていません。政府の意向を忖度して温暖化で大変なことになると印象づける報道をしたいのでしょうが、ただやみくもに、なんでもかんでも温暖化のせいだと煽るのはいかがなものか? はるか太平洋上に台風が3個並んだといっても、そんなことは過去にいくらでもあります。もう少しまともな煽りかたをした方がよろしいかと‥‥。


年ごとの台風発生数
↑ 気象庁の観測統計をもとに吾輩が作成した。

●なお、地球温暖化の政治団体のIPCCや、IPCCに論文を提供する御用研究者達は、温暖化で台風が巨大化するが発生個数は逆に減少すると主張しています。ところが、これまた全くそうはなっていません。日本本土をアタックした巨大台風は室戸台風・枕崎台風・第二室戸台風・伊勢湾台風が米国基準でカテゴリー5の巨大台風ですが、50年も70年も大昔のハナシですよね。温暖化が進んでいるハズの近年 (ここ30年ぐらい) はこんな強力な台風は来ていませんわ。もういい加減くだらないヨタ話は止めてほしいものです。



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.