雑想庵の破れた障子
ぺんぺん草に埋もれた山中の雑想庵。 破れた障子の小さな穴から見えるものを綴ります。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
12月の最低気温記録の更新が続々と…。
本日は2014年12月28日であります。

●昨日27日21時の高層天気図を閲覧すると、日本列島の上空の寒気はあまり強くありません。500hPa高度 (5000m余り上空・一定しているわけじゃないです) で-30度ラインは東北地方北部の岩手県~秋田県あたりまで北上しています。しかしながら、強い放射冷却現象があり東北地方南部~中部地方にかけて冷え込みました、内陸部では軒並み-10度以下になっています。今朝、本州で一番寒かったのは長野県アメダス菅平で-22.1度でした。本州で今冬2回目の-20度割れです。


東北地方南部~中部地方で強い冷え込み
気象庁ホームページ 「アメダス:東北地方(南部) 」 から借用。
 (なお、リンクは最新のものしか表示されません)

● ↓ 下図は午前8時30分までのデータですけれども、また、12月の最低気温の記録更新が何箇所か出ています。特に福島県での更新が目をひきます。フクイチ原発過酷事故の関連ニュースが激減していますが、聞くところによると、まだ十万人余りの大勢の人々が自宅から放り投げ出されてさまよっているらしい…。どういう状況になっているのか報道が激減しているため部外者にはハッキリ分かりませんが、この-10度以下の南極みたいな酷寒で、原発事故被害者が健康を更に害しないか心配されます。それにしても、日本が原発を導入した立役者は故正力松太郎と中曽根康弘氏です。そして政治的には自民党の議員たちが原発を推進しました。結果、花づな列島と讃えられる日本の緑したたる美しい国土の3分の1が不浄に穢されましたわね。美しい日本を愛するハズの右翼どもがなぜ怒らないのか? なぜ、誰一人責任をとらないのだろうか? 責任を追及されないのか? あまりにも不条理なハナシです。

福島県のアメダスで、12月の最低気温記録を更新!
2014年12月28日の、12月最低気温記録更新
気象庁ホームページ 「観測史上1位の値 更新状況」 から借用
 (なお、リンクは最新のものしか表示されません)

●まだ12月です。例年、年間の最低気温記録更新は、1月下旬~2月上旬にかけて起こります。今冬はどうなるのかな? 気象庁の長期予報では暖冬予想ですが、外れつつあります。短期予報はよく当たるようになってきましたが、長期予報に関しては 「気象台と唱えれば、腐ったタコでもあたらない」 と言われた頃から格別に進歩しているようには見えません。外れることが多いですわね。

●この強い冷え込みで、わが淡路島でも氷点下を記録。今朝の最低気温はアメダス南淡で-2.0度、アメダス郡家で-0.9度、洲本特別地域気象観測所で3.1度でした。洲本の最低気温が高いのは100mあまりの小高い山の上に観測所があるため、放射冷却の影響が出にくいためです。吾輩の雑草庵の庭にも霜が降りましたわね。ウマノアシガタの根生葉が霜の結晶で白くなっています。

2014年12月28日 南あわじ市でも霜が降りた

2014年12月28日 南あわじ市でも霜が降りた



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.